【Illustrator】ベクターでも線を「ねこあつめ」風に。[ドライブラシ]効果で線をざらつかせる | Blue-Screeeeeeen․net | よそいちのDTPメモ

トップページ » Illustrator » 【Illustrator】ベクターでも線を「ねこあつめ」風に。[ドライブラシ]効果で線をざらつかせる

【Illustrator】ベクターでも線を「ねこあつめ」風に。[ドライブラシ]効果で線をざらつかせる

公開日:2015年4月9日 最終更新日:2017年7月17日

スマホゲーム「ねこあつめ」、とても猫たちがかわいいですね。まんぞくさんのトリコになってしまい連日イラストを描いています。

すやすやまんぞくさん by よそいち on pixiv


 Illustratorで描いているのですが、普通に描くと線がキレイすぎて原作の雰囲気が出ません。

効果をかける前


 原作のややザラッとした線を実現するため、[レイヤー]パネルから該当のレイヤーを選択して、[効果]メニューから[Photoshop効果]→[アーティスティック]→[ドライブラシ]をかけます。

効果をかける

 ダイアログでは、[ブラシサイズ]は[0]、[ブラシの細かさ]は[10]、[テクスチャ]には[1]を設定しています。

効果の設定値


 線にざらつきがでました。数値を少なめに設定しても結構強く効果がかかるので、潰れず荒れすぎずのバランスを見きわめるのがポイントです。

線の質が変わった

タグ: |  | 


広告

  • 最近の投稿

  • 月別の記事

  • 今月の1枚

  • 人気の記事

    お買い物