Blue-Screeeeeeen.net-youichi7imazekiのDTPメモ-

トップページ » Mac OS X » 【Mac OS X】Miro Video Converterの使い方〜動画ファイルをogg形式で保存する

【Mac OS X】Miro Video Converterの使い方〜動画ファイルをogg形式で保存する

公開日:2013年3月21日 

動画をWebサイトに、HTMLのvideoタグを使って埋め込んだ時に、ブラウザによっては閲覧できないことがあります。例えばFirefoxでは、m4vファイルではそのまま閲覧できません。ogg Theoraという形式で保存すれば、Firefoxでも閲覧できます。

私は、動画のファイル形式を変換するのに「Miro Video Converter」を使っています。

操作方法

まず、[Drag more videos here or Choose Files…]をクリックし、動画ファイルを選択または、ファイルをドラッグ&ドロップします。

次に、[Will convert to Same Format]から、[Format]のプルダウンメニューを開きます。

その中の[Video]から、[WebM HD][WebM SD][MP4][ogg Theora]のいずれかを選択します。今回は[ogg Theora]をクリックします。

クリックすると、下の[Convert to ●●…]のボタンに、選択したファイル形式の名称が入ります。

ボタンをクリックします。処理を中断する時は、赤くなっているボタンをクリックします。

終了したら、ファイル名の下に[Show File]が表示されます。ここをクリックすると、変換後のファイルが保存されているフォルダが表示されます。

[ogg Theora]形式のファイルは、最後に拡張子を「.ogg」にして、完成です。

全操作手順の動画

関連リンク

Miro Video Converter FREE(英語サイト)

タグ: | 


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 月別の記事

  • 書籍など

    おことわり

     Adobe、InDesign、Illustrator、Photoshop、Acrobatは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国および他の国における商標または登録商標です。本サイトでは、RおよびTMを省略しております。