Blue-Screeeeeeen.net-youichi7imazekiのDTPメモ-

DTPの勉強会 第10回「和欧混植」「Acrobatで校正」「ちょい足し、Adobe DPS」

公開日:2013年6月16日 最終更新日:2013年7月1日

2013年6月15日にTKP神田ビジネスセンターにて開催された「DTPの勉強会」に行ってきました。テーマは「和欧混植」。スピーカーはきえだ ゆうすけさん。 私は仕事柄、アプリケーションのガイドブックやプログラミング系の書 […]

この記事の続きを読む

タグ: |  |  |  | 

【Illustrator】切手風オブジェクトをアピアランスで作る

公開日:2013年6月12日 最終更新日:2014年1月23日

パスファインダー効果の「前面オブジェクトを型抜き」とパターンブラシを組み合わせると、Illustratorで切手風のオブジェクトをサクッと作ることができます。

大まかな手順は、「長方形に対してパターンブラシで線を描き、線部分を塗りから切り抜く」→「(単一のオブジェクトですが)グループ化し、そこに塗りと効果を加えていく」という二段構えになっています。

結果、「オブジェクトに対してアピアランス」「グループに対してアピアランス」と、二回アピアランスを作ることになります。

この記事の続きを読む

タグ: | 

【Apple/びっくりしました】新しいMac Pro…?!?!

公開日:2013年6月12日 

2013年6月10日未明、WWDCで新しいMacやOSが発表されました。

特に新しいMac Proは、今までのデザインから大きく変化をしています。

そんな中、早速新しいMac Pro(の写真)で遊ぶ人たちが(いや、自分もなんですけど)!

私が遊びに手を出した発端

発端は、Twitterでお世話になっているzawatchさんのこのつぶやきを見て

なんと新しいMac Proはお弁当箱だったのです!

この記事の続きを読む

タグ: | 

【Illustrator】行数の増減/文字数の増減に追従して伸びる縦罫線

公開日:2013年5月28日 最終更新日:2014年1月23日

InDesignを使用している場合は、「L字型の飾りが付いている見出し」や、「見出しの先頭のみに縦の罫線を[段落境界線]機能で作成できます。

▼InDesignの段落境界線を使用した例

こういった体裁のテキストをIllustratorで作成するには、[アピアランス]を使います。いくつかのバリエーションが可能です。

効果を加える順序は、まず「パスのアウトライン」と「形状に変換」→「長方形」でアミをテキストの下に敷きます。「変形」で移動コピーしたあと、パスファインダ効果の「前面オブジェクトで型抜き」を使います。このままだと見た目は変わらないので、先に設定した「変形」を「前面オブジェクトで型抜き」の上に移動します。

この記事の続きを読む

タグ: |  | 

【Mac OS X/Illustrator/InDesign/Photoshop】パネル単体でのスクリーンショット撮影時の違い

公開日:2013年5月26日 最終更新日:2013年6月19日

従来のバージョンで[Shift+command+4]→[スペース]を使ってパネルを撮影すると、パネルのタブ部分とパネル内部で分かれてしまうため、2回撮影するか、範囲指定で撮影する必要がありました。

CS6の中でも、IllustratorとPhotoshopでは、Mac OS Xの標準機能を使ってもパネル単体でスクリーンショットを撮影できるようになっています。

▼Illustrator CS6のスウォッチパネル単体で撮影

この記事の続きを読む

タグ: |  |  | 

【生活】モスバーガーのソースに、ポテトをつけて食べたら美味しかった話

公開日:2013年5月25日 最終更新日:2015年2月24日

とても美味しかったです! もしかしたら、モスバーガーのハンバーガーソースってポテトに合うように作られているのではないかと思うくらいでした。 夕飯にモスバーガーを利用した時のこと。注文したのはポテト(S)とモスバーガー。 […]

この記事の続きを読む

タグ:

【素材】パソコンとかスマホとか

公開日:2013年5月20日 最終更新日:2014年1月23日

マルチアートボード書き出し用に作成したオブジェクトです。3色ぶん用意しています。

「フラットデザイン」を意識して作っています。

この記事の続きを読む

タグ: |  | 

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 月別の記事

  • 書籍など

    おことわり

     Adobe、InDesign、Illustrator、Photoshop、Acrobatは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国および他の国における商標または登録商標です。本サイトでは、RおよびTMを省略しております。