【Quark3.3】プリントアウト時の用紙サイズ | Blue-Screeeeeeen.net―youichi7imazekiのDTPメモ―

トップページ » QuarkXpress » 【Quark3.3】プリントアウト時の用紙サイズ

【Quark3.3】プリントアウト時の用紙サイズ

公開日:2013年3月9日 

すごくひさしぶりにQuark3.3を使用して、「プリントアウトする時の用紙サイズ」「見開き」について、なかなかうまくプリントアウトできずハマってしまったので解決策をメモします。

まず、QuarkXpress3.3の「用紙設定」を[ファイル]→[用紙設定]から設定します。

たとえばA5判の書籍データを、「トンボつき」「見開き」でプリントアウトするには、[ファイル]→[用紙設定]の、[ページ属性]→[用紙]をB4に、[方向]を横向きにします。

次に、[ファイル]→[用紙設定]の[QuarkXpress3.3J]の[用紙サイズ]もB4に設定します。(B5判やA4判でトンボ付き見開き出力する場合は用紙サイズはA3にします)

プリントアウトのダイアログでさらに設定をします。

[ファイル]→[印刷]からダイアログを表示し、[一般設定]のプルダウンメニューから[QuarkXpress3.3J]を選択します。そこから、[スプレッド]にチェックを入れます。これで「トンボつき」「見開き」でプリントアウトできます。

タグ: |  |  |  | 


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 月別の記事

  • おことわり

     Adobe、InDesign、Illustrator、Photoshop、Acrobatは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国および他の国における商標または登録商標です。本サイトでは、RおよびTMを省略しております。