【Illustrator】スウォッチパネルにカラーをドラッグせずに、使用している色を追加する | Blue-Scre{7}n․net | よそいちのDTPメモ

Blue-Screeeeeeen.net-よそいちのDTPメモ-

トップページ » Illustrator » 【Illustrator】スウォッチパネルにカラーをドラッグせずに、使用している色を追加する

【Illustrator】スウォッチパネルにカラーをドラッグせずに、使用している色を追加する

公開日:2012年9月9日 最終更新日:2017年7月17日

スウォッチパネルのプルダウンメニューの中に、「使用したカラーを追加/選択したカラーを追加(リンクファイル以外のオブジェクトを選択している場合)」の項目があります。
スウォッチパネルのプルダウンメニュー

ここをクリックすると、ドキュメント上で使用されているカラーが、グローバルスウォッチとして「スウォッチ」パネルに追加されます。グラデーションは、スウォッチとして登録されませんが、グラデーションスライダで使用されているカラーは、それぞれ「スウォッチ」パネルに追加されます。
カラーの追加

オブジェクトのカラーをあらかじめ「スウォッチ」パネルに登録しておいた場合にも、そのカラーをグローバルスウォッチに変更していなければ、新たにグローバルスウォッチとして登録されます。
すでにスウォッチパネルにカラー追加されている場合

活用方法は、
①「オブジェクトからスウォッチを登録→ダブルクリックしてグローバル化する」をより短時間で行なえる
②スウォッチの登録漏れを防げる
などが考えられます。個人的に便利だなと思ったのは、グローバルスウォッチとして登録される点です。

タグ: |  |  | 


広告

関連している他の記事

更新履歴


  • 最近の投稿

  • 月別の記事

  • 人気の記事

    広告