InDesign | Blue-Screeeeeeen․net | よそいちのDTPメモ - Part 9

トップページInDesign

【お知らせ】書籍『神速InDesign』が発売されます。早期購入特典も。

公開日:2013年9月24日 最終更新日:2013年10月11日

2013年9月末に、株式会社アスキー・メディアワークスさんより『神速InDesign』が発売されます。

DTPの勉強会でお世話になっている、デザイナー・尾花暁さんにお話をいただき、私も執筆に参加させていただきました。

著者は、森裕二さん、尾花暁さん、たけうちとおるさん、宮地知さん、結城しおりさんと、ビッグネーム揃いです。この中に加えていただけるとは!

この記事の続きを読む

タグ: |  | 

【InDesign】コラージュ風画像をDTPアプリケーション3種でも作る―その2「InDesign編」

公開日:2013年8月18日 

Fireworks Maniaの「Fireworksですぐに作れる!かわいいコラージュ風パーツの作り方」を見ていて、DTPツール3種でも同じことできるかな? と考えました。第2弾の今回は「InDesign」で作成します。

この記事の続きを読む

【InDesign】ドキュメントの素性を確認する

公開日:2013年7月8日 

InDesignメニューの[InDesignについて]command+クリックすると、開いているドキュメントの素性を確認できます。(Windowsは、[ヘルプ]メニューから[InDesignについて]をctrl+クリック)

この記事の続きを読む

タグ: | 

【InDesign CC】細かい、あまりにも細かい操作性の変更

公開日:2013年6月27日 

InDesign CCでは、ダイアログ内の移動にも手が加えられています。(ほんとに小さいことですが) [Tab]キーでのダイアログ内の移動に、「入力欄のないプルダウンメニュー」も含まれるようになっています。ほんの少し、作 […]

この記事の続きを読む

タグ: | 

【Mac OS X/Illustrator/InDesign/Photoshop】パネル単体でのスクリーンショット撮影時の違い

公開日:2013年5月26日 最終更新日:2017年7月17日

従来のバージョンで[Shift+command+4]→[スペース]を使ってパネルを撮影すると、パネルのタブ部分とパネル内部で分かれてしまうため、2回撮影するか、範囲指定で撮影する必要がありました。

CS6の中でも、IllustratorとPhotoshopでは、Mac OS Xの標準機能を使ってもパネル単体でスクリーンショットを撮影できるようになっています。

▼Illustrator CS6のスウォッチパネル単体で撮影

この記事の続きを読む

タグ: |  |  | 

【InDesign】開いているinddファイルの印刷可能領域を設定し、上書き保存して閉じるスクリプト

公開日:2013年5月15日 最終更新日:2014年1月23日

開いているinddファイルに印刷可能領域を設定し、ファイルを上書き保存→閉じるという動作をするスクリプトです。

今まで版外情報を置くスペースを作っていなかったファイルに対して使いました。ちょっと多かったので…

地味ですが、どなたかのお役に立てば。

(2013年5月16日更新)前の状態だと、ドキュメントデフォルトの「全ての設定を同一に」の設定に流されてしまうため、スクリプト上で「全ての設定を同一に」のオン/オフ切り替えを出来るようにしました。

この記事の続きを読む

タグ: |  | 

【Illustrator/InDesign/Photoshop】Bridgeで現在開いているファイル(のあるフォルダ)を開く

公開日:2013年5月6日 最終更新日:2017年7月17日

Illustrator/InDesign/Photoshopなど、使用しているアプリケーションから、現在開いているファイルが保存されているフォルダを、Bridgeで開くこともできます。

あれ?開いているこのファイル、どこにしまってたんだっけ…? というとき

今編集してる.psdファイル以外を見たいんじゃあ! というとき

…などの使い道があります。難点は、Bridgeで開く時に、現在のウインドウで新しく開いてしまうことです。ここは、別ウインドウで開いてほしいところです。

各アプリケーション共に、ウインドウ下部のまたは<をクリックすることでコンテキストメニューを表示できます。

この記事の続きを読む

タグ: |  |  |  | 

  • 最近の投稿

  • 月別の記事

  • 今月の1枚

  • 人気の記事

    お買い物