アピアランス | Blue-Screeeeeeen․net | よそいちのDTPメモ - Part 2

トップページアピアランス

【Illustrator】私のアピアランスの使いどころ

公開日:2013年6月28日 

dot-ai、いよいよ明日です。楽しみですね!

今回のdot-ai、テーマは「アピアランス」ということで、「どういうものなのか」「どういうところで使うのか」を、自分の仕事でよく使うケースで書きます。

あまり凝った作りのものは少なく、「ふち文字」「オブジェクトの回転」「グラフィックスタイル」がほとんどです。

この記事の続きを読む

【Illustrator】切手風オブジェクトをアピアランスで作る

公開日:2013年6月12日 最終更新日:2014年1月23日

パスファインダー効果の「前面オブジェクトを型抜き」とパターンブラシを組み合わせると、Illustratorで切手風のオブジェクトをサクッと作ることができます。

大まかな手順は、「長方形に対してパターンブラシで線を描き、線部分を塗りから切り抜く」→「(単一のオブジェクトですが)グループ化し、そこに塗りと効果を加えていく」という二段構えになっています。

結果、「オブジェクトに対してアピアランス」「グループに対してアピアランス」と、二回アピアランスを作ることになります。

この記事の続きを読む

【Illustrator】行数の増減/文字数の増減に追従して伸びる縦罫線

公開日:2013年5月28日 最終更新日:2017年7月17日

InDesignを使用している場合は、「L字型の飾りが付いている見出し」や、「見出しの先頭のみに縦の罫線を[段落境界線]機能で作成できます。

▼InDesignの段落境界線を使用した例

こういった体裁のテキストをIllustratorで作成するには、[アピアランス]を使います。いくつかのバリエーションが可能です。

効果を加える順序は、まず「パスのアウトライン」と「形状に変換」→「長方形」でアミをテキストの下に敷きます。「変形」で移動コピーしたあと、パスファインダ効果の「前面オブジェクトで型抜き」を使います。このままだと見た目は変わらないので、先に設定した「変形」を「前面オブジェクトで型抜き」の上に移動します。

この記事の続きを読む

【IllustratorCS4以降】少しでも快適に。[アピアランス]パネルでのカラー操作

公開日:2013年5月14日 最終更新日:2017年7月17日

[アピアランス]パネルの線/塗り属性をShift+クリックすると、[カラー]パネルを[アピアランス]パネル内で開くことができます。

カラースライダーで設定して、そのまま[スウォッチ]パネルにドラッグ&ドロップして登録できます。かつ、[グラデーション]パネルにドラッグ&ドロップして、グラデーションを作成することもできます。

この記事の続きを読む

【Illustrator】A.I.A.Aより転載ーカスミ罫と子持ち罫

公開日:2013年4月29日 最終更新日:2017年7月17日

A.I.A.Aより転載の記事です。

カスミ罫と子持ち罫をアピアランスで作成しました。

この記事の続きを読む

【お知らせ】イラレアピアランス団(A.I.A.A)をはじめました

公開日:2013年4月14日 最終更新日:2017年7月17日

Tumblrにて、「Adobe Illustrator Appearance Association(略:A.I.A.A)(和名:イラレアピアランス団)」というサイトをはじめました。(まだ一人ですが…)

A.I.A.Aへのリンク

妄想段階では、「イラレアピアランス協会」だったんですが、「協会」だと何か公的な印象が強くなるので、「団」という名称にしました。あくまで非公認です。

この記事の続きを読む

【グラフィック素材】フライドポテト

公開日:2013年4月9日 最終更新日:2013年4月10日

フライドポテトのIllustratorファイルです。やっぱり私の仕事では使用しないので、よろしければお持ち帰りください…

ここからダウンロードします。(.ai(CS4)、CMYK、10MB)

この記事の続きを読む

  • 最近の投稿

  • 月別の記事

  • 今月の1枚

     エヴァの綾波とGF(仮)の直江先輩は、髪色や髪型が近いのでマッシュアップ。

  • 人気の記事

    お買い物、広告