スクリプト | Blue-Screeeeeeen․net | よそいちのDTPメモ

トップページスクリプト

【InDesign】選択したRGBスウォッチをCMYKスウォッチに変換/一括でRGBスウォッチをCMYKスウォッチに変換

公開日:2018年3月15日 

 InDesignに配置した写真やイラストからスポイトツールで拾った色は、スウォッチに登録するときRGBです。印刷物のデータを作っている際にはここからCMYKスウォッチに変更する必要があります。

 そのおおまかな手順は、

1.該当のRGBスウォッチをパネルからダブルクリック
2.[スウォッチ設定]ダイアログで[カラーモード]を[CMYK]に
3.CMYKに変更した後カラー値に小数点が発生するので整える

といった感じで進めることが多いです。端数が出ていても使えますが、どうも小数点が発生するカラー値はスッキリしません。

スウォッチをCMYK変換後に発生する端数
スウォッチをCMYK変換後に発生する端数

この記事の続きを読む

【InDesign/JavaScript】選択したオブジェクトに囲みをつけるスクリプト

公開日:2014年9月23日 最終更新日:2017年7月17日

前回の「【InDesign】段間に罫線をひくスクリプト」の副産物としてできたスクリプトです。

例えば、図のような「すでに罫線で囲んであるオブジェクトに対してさらに囲む」指定が入った時に役立つかと思います。グループオブジェクトに対しても囲みを付けることができました。

囲みつけるの?

▲もう囲んどるわ…

この記事の続きを読む

【InDesign/JavaScript】段間に罫線をひくスクリプト

公開日:2014年9月20日 最終更新日:2018年4月12日

組み方向、段数、段間を設定して、その設定に応じて段間に罫線を引くスクリプトです。線幅は0.1mmの決め打ちになっています。

段間罫を引きたいページの、最初のテキストフレームを選択して使用します。

動画

この記事の続きを読む

【InDesign】環境設定を自分仕様にするスクリプト

公開日:2014年5月19日 最終更新日:2014年7月19日

前回作業者からファイルを受け取った時などに、カーソルキーでの増減値など、「いつも自分が使っている環境と違うとやりづらいなぁ…」という場合のためのスクリプトを作りました。現在操作中のドキュメントに対して「単位や増減値の設定」「テキスト周りの環境設定」「ガイドやルーラーの設定」「文字組みプリセットの表示内容」「変形パネルの設定」を一括で変えるようにしています。

あくまで私がやりやすい環境設定ですが、「この設定なら私もやりやすい!」という方は使用していただけるととても筆者が喜びます。とはいえ、使用する時は自己の責任において使用してください。

この記事の続きを読む

【InDesign】サンプルスクリプトもかなり便利

公開日:2014年4月3日 

InDesignには、インストールした時点から使用可能なスクリプトがあります。私はこれまでは選択したオブジェクトに対してガイドを引く「AddGuides.jsx」のみ使っていました。他のサンプルスクリプトをいくつか使ってみたところ、「これは便利」と思うモノがいくつかあったので紹介します。

まずは、サンプルスクリプト名と大まかな機能を表にまとめました。

編集
サンプルスクリプト名 機能 ダイアログ
①AlignToPage.jsx ページ、マージンに対して整列 表示される
②BreakFrame.jsx テキストの連結を解除 表示されない
③ImageCatalog.jsx コンタクトシートを作成 表示される
④PlaceMultipagePDF.jsx PDFを1ページずつ配置する 表示される

この記事の続きを読む

【InDesign】選択文字列の長体平体をリセットするスクリプト→ショートカット

公開日:2013年12月14日 最終更新日:2014年1月23日

長体平体率を簡単にリセットするには、Illustratorにはキーボードショートカット[command+shift+X]が割り当てられています。

対してInDesignには、カーニングをリセットするショートカット[command+option+Q]はあるものの、長体平体率をリセットするものはみつかりません。

InDesignはスクリプトならショートカットを割り当てることができるので、スクリプトを作りました。(偶然に近い出来でした)

選択した文字列に対しての処理です。(テキストフレームを選択した状態では何もおこりません。)

このスクリプトにショートカットキーを当てるとしたら、Illustratorと同じく[command+shift+X](ただし[文字組みアキ量設定]とかぶるので、どちらを優先するかは適宜)がオススメです。

この記事の続きを読む

【InDesign】開いているinddファイルの印刷可能領域を設定し、上書き保存して閉じるスクリプト

公開日:2013年5月15日 最終更新日:2014年1月23日

開いているinddファイルに印刷可能領域を設定し、ファイルを上書き保存→閉じるという動作をするスクリプトです。

今まで版外情報を置くスペースを作っていなかったファイルに対して使いました。ちょっと多かったので…

地味ですが、どなたかのお役に立てば。

(2013年5月16日更新)前の状態だと、ドキュメントデフォルトの「全ての設定を同一に」の設定に流されてしまうため、スクリプト上で「全ての設定を同一に」のオン/オフ切り替えを出来るようにしました。

この記事の続きを読む

12
  • 最近の投稿

  • 月別の記事

  • 今月の1枚

  • 人気の記事

    お買い物