DASHカレー | Blue-Scre{7}n․net | よそいちのDTPメモ

Blue-Screeeeeeen.net-よそいちのDTPメモ-

トップページ » 食べ物 » DASHカレー

DASHカレー

公開日:2020年3月24日 最終更新日:2020年3月29日

 この企画に影響を受けてカレー作りに目覚めてしまい、以来「毎食食べても罪悪感の芽生えないカレー」をテーマに作っていました。

 先日(待望の)DASHカレーのレシピが公開されましたが、 チーズとキムチを加えた完全版が明らかになるのは 29日です。それまでにひととおり作り方に慣れておこうということで実際に作りました。食べた印象は下記に。いきなり2皿いってしまったブタァ

  • コク重視
  • 2口目からが美味い
  • スパイシーさは穏やかなものの、結構持続する

 ただ、レシピを見る限りかなり油脂分多いので、ラードやバター、塩は半分くらいに。分量通りに作れば非常に濃厚で、スプーンが止まらなくなるカレーになると思います。

レシピ

俺たちのDASHカレー|ザ!鉄腕!DASH!!|日本テレビ

日曜深夜:ルーづくり

  • ルーになる前のカレーペースト時点でめっちゃうまい
  • 玉ねぎ1.5個をすりおろすのはかなりきついのでフードプロセッサある人はそっちで。工程のほとんどがこの時間…
  • すいませんトマトはすりおろしじゃなくてホールトマト使いました
  • レシピだとちょいとばかし脂質が多いのでバターやラードは控えめ。レシピの量入れたほうが確実に美味いだろうけども、たくさん食べられるようにするため塩分脂質はカットの方向で

 後片付け含めて1時間半くらい。野菜が溶けるくらい煮込むので、この時間には待ってる時間も結構含まれる(合計30分くらい)。

カレーペースト完成。あとは冷蔵庫で冷やし固める

 冷蔵庫で冷やして完了。翌日が楽しみじゃ

月曜深夜:カレー完成

  • 本家では素揚げ工程があるけど油脂分カットのため省略
  • 野菜の皮はネットに入れてダシを取る
野菜の皮も入れてダシを取る ダシが取れました
  • バター、豚バラは油脂分カットのため省略。入れれば間違いなくもっと美味しいのができるけど…
  • いちご果汁は1/4くらいに切ったいちごをネットにいれて搾る
  • 味見してもう少し辛くしたかったのでカレー粉を少々追加
炒めた肉とタマネギを煮た野菜に追加 ルー、カレー粉を追加。隠し味のいちご果汁、ビール、塩辛を入れて混ぜる。

火曜朝:カレーライスに

カレーライスに。塩分、脂肪分をカット気味なのにかなり濃厚な味

 バターのコク→野菜の甘さ→スパイシーさ(しばらく続く)→ちょっと苦い?くらいの順で味がやってきます。 塩分脂肪分カット気味でこれだけ濃くて複雑な味になるんだから分量通りに作ったらもっといい味になる感じがしました。

 番組で長瀬くんが悩んでいたところ(ルーの配合や隠し味)が、各家庭好みにカスタマイズできるところでもあるので、DASHカレーを元に理想の味にできればと思います。

 作り方は覚えたので、29日の完全版放送日に合わせてもう一回作るぞー

29日の放送日

 待ちに待った放送日。東京の移動制限によるスーパーでの物不足で、材料集めが難航しましたがなんとか揃えて、カレーは作った状態で待機。

 ブルーチーズとキムチのうち、チーズを入れた2020で(実際は、自宅に残っていたカマンベールのかけら)。塩辛とビールで濃厚さがあった中で、乳成分によりさらに濃厚さが増し、チーズの塩分で引き締まる感じがしました。一方、キムチ版のワイルドカレーは辛さが強くなりすぎたのでボツに。

 ルーを作るのが結構たいへんなカレーですが、ルーさえできれば他を自分風にカスタマイズしやすいカレーと感じます。これからフローを整理して効率的にできるようになれば、毎日食べられるうへへへ

チーズを加えたポークカレー2020。キムチ版のワイルドカレーは残念ながらボツ

 このコーナーをきっかけにカレー作りにハマりました。その中で自分の理想とするカレーがイメージできてきたので、DASHカレーも活かしながらまた作っていきます。楽しかった…

タグ:


広告

関連している他の記事

    関連する記事は見当たりません…

更新履歴


  • 最近の投稿

  • 月別の記事

  • 人気の記事

    広告