Bridge | Blue-Scre{7}n․net | よそいちのDTPメモ

トップページBridge

技術書典6(か28Taz Books)にてAdobe CC アンソロジー2[作業効率編]を頒布しました

公開日:2019年4月11日 最終更新日:2019年5月15日

頒布物概要

▲クリックでフルサイズの画像が開きます

イベント後の購入に関して(2019.04.14追記)

 技術書典6、TazBooksにお越しいただきありがとうございました。ゲストで執筆してくださったみっちーさん、Yusukeさん、この度は大変お世話になりました。

 技術書典には毎回たくさんの人が参加するので、「どうしても来ることができなかった!」「入場できたけど撤収してた!」などなど、欲しかったけど手に入らなかったケースもあると思います。

 そのような状態にある方に対しては、今回頒布した「Adobe CC アンソロジー2[作業効率編]」のダウンロード版を用意しています。BOOTHにて頒布していますので、Adobeソフトユーザーで、XD、Bridge、Photoshop、Illustrator、InDesignに心惹かれる方はどうぞご覧ください。

AdobeCCアンソロジー2「作業効率編」PDFダウンロード版
AdobeCCアンソロジー2「作業効率編」PDFダウンロード版 #技術書典6 – Taz Books – BOOTH

ダウンロードカードを購入された方へ 〜閲覧までのSTEP〜

1.当日頒布するダウンロードカードに記載されたURLにアクセスすると、BOOTHで当冊子のDL版のページが開きます。[無料ダウンロード]をクリックしてPDFをダウンロードできます。

PDFをダウンロード

2.ダウンロードが済んだら、PDFを開きます。パスワードが設定されているので、PDFを開くときにカードに記載のパスワードを入力します。

パスワード入力(Chrome)
Google Chromeで開いた場合

パスワード入力(Acrobat)
Acrobat Pro DCで開いた場合

3.カードに記載のパスワードを入力すると、ロックが外れて閲覧できるようになります。

パスワードを入力して閲覧

この記事の続きを読む

【DTPの勉強会 第14回】「いまさらきけないシリーズ・Acrobat & Bridge」に行きました(爻の編)

公開日:2014年7月31日 最終更新日:2017年7月17日

Acrobat 注釈ツール

【DTPの勉強会 第14回】「いまさらきけないシリーズ・Acrobat & Bridge」に行きました(漸の篇)からの続き

徹底攻略Acrobat Pro・その3 〜注釈ツールの使い方とTips(スピーカー:あさうすさん)

あさうすさんによる、Acrobatの校正用機能「注釈ツール」についてのセッションです。

前職では、内校はPDFでまわしていたので、注釈ツールはかなり使っていました(今はすっかりごぶさたです…)

[注釈]ツールは、ソフト上でPDFに注釈を書くので、朱を入れる時の使い勝手は手書きとは異なります。fdfファイルを使った朱入れ部分のみの共有、修正すべきテキストを含めることができる…など、PC作業ならではの利点があります。

この記事の続きを読む

【DTPの勉強会 第14回】「いまさらきけないシリーズ・Acrobat & Bridge」に行きました(漸の篇)

公開日:2014年7月31日 最終更新日:2017年7月17日

Acrobat オブジェクトインスペクターとプリフライト

2014年7月27日に「御茶ノ水ソラシティ」で開催された「DTPの勉強会 第14回」に行ってきました。今回のテーマは「いまさらきけないシリーズ・Acrobat & Bridge」。作ったデータや出力に使うデータの検証に欠かせないAcrobatと、制作作業の強力な手助けとなるBridgeについてのセミナーでした。

この記事の続きを読む

【Bridge CC】なくなってしまったもの

公開日:2013年6月24日 

リリースされましたねぇCreative Cloud。

楽しみな新機能、アプリケーションはいくつもありますが、まだあまりインストールはしていません。その中でも、声を大にして嘆きたいアプリケーションが1つ…

そう。Bridge CC。

CS6まであった(私の中では)便利な機能がいくつか削除されています。

この記事の続きを読む

【Illustrator/InDesign/Photoshop】Bridgeで現在開いているファイル(のあるフォルダ)を開く

公開日:2013年5月6日 最終更新日:2017年7月17日

Illustrator/InDesign/Photoshopなど、使用しているアプリケーションから、現在開いているファイルが保存されているフォルダを、Bridgeで開くこともできます。

あれ?開いているこのファイル、どこにしまってたんだっけ…? というとき

今編集してる.psdファイル以外を見たいんじゃあ! というとき

…などの使い道があります。難点は、Bridgeで開く時に、現在のウインドウで新しく開いてしまうことです。ここは、別ウインドウで開いてほしいところです。

各アプリケーション共に、ウインドウ下部のまたは<をクリックすることでコンテキストメニューを表示できます。

この記事の続きを読む

  • 最近の投稿

  • 月別の記事

  • 人気の記事

    お買い物、広告