【InDesign】複数選択オブジェクトの選択を解除する | Blue-Scre{7}n․net | よそいちのDTPメモ

Blue-Screeeeeeen.net-よそいちのDTPメモ-

トップページ » InDesign » 【InDesign】複数選択オブジェクトの選択を解除する

【InDesign】複数選択オブジェクトの選択を解除する

公開日:2021年2月16日 最終更新日:2021年3月15日

手動の場合

  • command+shift+Aで選択を解除
  • 何もオブジェクトが置いていないところをクリック

スクリプト

 スクリプトを使うほど労力がいらない動作ではありますが、他のスクリプトで選択解除の動作を実装する場合の参考になれば。

var sel=app.activeDocument.selection;
for(var i=sel.length-1;i>-1;i--){
    sel[i].select(SelectionOptions.REMOVE_FROM);
}

  app.activeDocument.selection.length=null;

でも可能です。


広告

関連している他の記事

更新履歴


  • 月別の記事

  • カテゴリー一覧

  • 人気の記事

    広告