【CustomBlocker】Twitterの「●●さんがいいねしました」をTLから非表示にする 他 | Blue-Screeeeeeen․net | よそいちのDTPメモ

トップページ » ユーティリティ » 【CustomBlocker】Twitterの「●●さんがいいねしました」をTLから非表示にする 他

【CustomBlocker】Twitterの「●●さんがいいねしました」をTLから非表示にする 他

公開日:2018年5月5日 最終更新日:2018年5月10日

 Google Chrome拡張機能の「CustomBlocker」(ドネーションウェア)を使います。


有効化までの手順

1.[Chromeウェブストア]にアクセスして、CustomBlockerを検索します。

CustomBlockerを検索


CustomBlockerを検索


2.[Chromeに追加]ボタンをクリック。[追加しますか?]のアラートが表示されるので、[拡張機能を追加]ボタンをクリック。

機能を追加
機能を追加


3.内容にフィルタをかけたいサイトにアクセスします。CustomBlockerを有効にしていれば、Chromeのツールバーに「ろうと」のアイコンが表示されています。

 それをクリックすると、ルール作成のポップアップが表示されるので、[ルールを新規作成]ボタンをクリックします。

ルールを新規作成
ルールを新規作成


ルール設定:「●●さんがいいねしました」を非表示に

  [隠す要素]では[Xpath]のラジオボタンを選択し、下記のコードをフィールドに入力します(タイムラインの該当箇所をクリックして、表示されるリストから該当箇所を選択する方法もありますが、本記事では直接結果にたどり着く方法で記載しています)。

//DIV[contains(concat(" ",normalize-space(@class)," "),"tweet-has-context")]

対象のツイートのXPathを[隠す要素]に入力


 「tweet-has-context」は、「固定されたツイート」「リツイートされたツイート」「●●さんがいいねしました」「このツイートが人気です」を指します。


 [条件]の[無条件に隠す]にチェックを入れると、他の人のリツイートや固定ツイートまで隠れてしまう※ので、ここからキーワードによるフィルタリングをします。(ここ数日で、「このツイートが人気です」のような余分なサジェスト機能も追加されたので、いっそ「無条件に隠す」でもいいかもしれません。)

※つまり、[無条件に隠す]にチェックを入れた場合はユーザーごとのRT非表示設定はしなくても済む、と言える…


 キーワードには「いいねしました」を設定して、[Test Rule]ボタンをクリックすると、該当のツイートが暗くなります。「このツイートが表示されなくなる」目印です。正しくフィルタが機能していることを確認したら、[Save]ボタンをクリックして閉じます。


 再度Twitterを読み込むと、「●●さんがいいねしました」は表示されなくなります。ただし、フィルタはTwitterを読み込んでから適用されるため、非表示になるまでは少々のタイムラグがあります。


 他にも表示をカスタマイズできますが、ここまで非表示にすると、Twitterをやる意味がほとんど無くなるような気も…。


[モーメント]タブを非表示

[隠す要素]の[Xpath]

//LI[contains(concat(" ",normalize-space(@class)," "),"moments")]/A

[モーメント]タブを非表示


各種数字を非表示

[隠す要素]の[Xpath]

//DIV[contains(concat(" ",normalize-space(@class)," "),"original-tweet")]//DIV[contains(concat(" ",normalize-space(@class)," "),"stream-item-footer")]

各種数字を非表示


 このXPathでは、今のところ単独ツイートしか数値表示にできていません。例えば、スレッド式になっているものは非表示にできなかったので、もう少し方法を探っています。


プロモーションを非表示

[隠す要素]の[Xpath]

//DIV[contains(concat(" ",normalize-space(@class)," "),"promoted-tweet")]

プロモーションを非表示


 Google Chrome、かつPC版Twitterでしか使用できないのがネックではありますが、CustomBlockerを使えばかなり強力にTwitterをフィルタリングできます。


リツイートをリツイート、いいねを非表示

[隠す要素]の[Xpath]

id("stream-items-id")/LI

リツイートをリツイート、いいねを非表示

 自分の通知欄から「リツイートをいいね」「リツイートをリツイート」を非表示にします。といっても通知自体は来るので、あくまで表示整理ということで。

タグ: |  | 


広告

関連している他の記事

    関連する記事は見当たりません…
  • 最近の投稿

  • 月別の記事

  • 今月の1枚

  • 人気の記事

    お買い物