Blue-Screeeeeeen.net-youichi7imazekiのDTPメモ-

トップページ » InDesign » 【InDesign】10%刻みで濃淡スウォッチを作成するスクリプト

【InDesign】10%刻みで濃淡スウォッチを作成するスクリプト

公開日:2017年6月14日 

 ひとつずつスウォッチの濃淡を作っていくのは面倒なもの。いっそ「最初に一気に作ってしまおう」という意図で作成したスクリプトです。


手順

1.InDesignのドキュメントを開いて、スクリプトを起動します。


2.ダイアログが表示されます。【濃淡をつくるスウォッチ】のプルダウンメニューから、濃淡を作りたいスウォッチを選択します※。

プルダウンメニューから、濃淡を作りたいスウォッチを選択
プルダウンメニューから、濃淡を作りたいスウォッチを選択

※[なし][レジストレーション][紙色]を選択すると、アラートが出て中断されます。
[なし][レジストレーション][紙色]を選択すると、アラートが出て中断


3.指定したスウォッチの濃淡スウォッチが10%刻みで作成されます※。

濃淡スウォッチが10%刻みで作成される
濃淡スウォッチが10%刻みで作成される

※すでにひとつでも濃淡スウォッチが作成されているスウォッチからは、同名の他濃度のスウォッチを作成できません。
ひとつでも濃淡スウォッチが作成されている場合、同名の他の濃度は作成できない


スクリプト本文

//10%刻みで濃淡スウォッチを作成
//2017.06.12
//動作確認:InDesign CS4-6

//スウォッチのリストを作成
  var count = app.activeDocument.swatches.length;
  var SwatchnameList = new Array();
  for(var i = 0; i < count; i++){
    SwatchnameList.push(app.activeDocument.swatches[i].name);
  }

//ダイアログ
exDia = app.dialogs.add({ name:"のうたん!", canCancel:true });
with(exDia.dialogColumns.add()){
    with(borderPanels.add()){
      staticTexts.add({staticLabel:"【濃淡をつくるスウォッチ】"});
      var sws = dropdowns.add({stringList: SwatchnameList, selectedIndex:0, minWidth:120});
      }
  }
  //ダイアログ表示
  var Diashow = exDia.show();
  
var myColor = app.activeDocument.colors.item(sws.stringList[sws.selectedIndex])
var ColorName=sws.stringList[sws.selectedIndex]

if(Diashow===true){
  if((ColorName=="None")||(ColorName=="Registration")||(ColorName=="Paper")){
      alert("[なし]、[レジストレーション]、[紙色]では濃淡スウォッチを作成できません")
    }
  else{
    makeswatch10()
    exDia.destroy();
    }  
  }else{
    exDia.destroy();
    }


//濃度作成用関数
function makeswatch10(){
  var arr_10 = new Array(10,20,30,40,50,60,70,80,90);
  var count_10=arr_10.length;
  try{
  for(var i = 0; i < count_10; i++){
  app.activeDocument.tints.add({
    baseColor:myColor,
    tintValue:arr_10[i]
    });
    };
  }
  catch(e){
      alert("すでに存在している濃度のスウォッチがあります")
    }
  }

 前回エントリから2ヶ月近く経っててびっくりだ…

タグ: | 


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 月別の記事

  • おことわり

     Adobe、InDesign、Illustrator、Photoshop、Acrobatは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国および他の国における商標または登録商標です。本サイトでは、RおよびTMを省略しております。