【Illustrator】オブジェクトの『デフォルト』 | Blue-Scre{7}n․net | よそいちのDTPメモ

Blue-Screeeeeeen.net-よそいちのDTPメモ-

トップページ » Illustrator » 【Illustrator】オブジェクトの『デフォルト』

【Illustrator】オブジェクトの『デフォルト』

公開日:2012年8月26日 最終更新日:2013年3月7日

 オブジェクトを選択した状態で「d」キーを押すと、オブジェクトの塗り/線をデフォルトの状態に戻すことができます。
 この場合の『デフォルト』は、「グラフィックスタイル」パネルの、「デフォルト」に設定されている値が適用されます。何も選択していない状態でアピアランスを編集し、グラフィックスタイルの「デフォルト」に上書きすれば、値を変更することができます。

 「線や塗りをスミノセにしたいとき」、「塗りと線のカラーを無しにしたいとき」に上手く活用できないかと考えています。
Illustratorにおける、オブジェクトの『デフォルト』

タグ: |  | 


広告

関連している他の記事

更新履歴


  • 最近の投稿

  • 月別の記事

  • 人気の記事

    広告