Blue-Screeeeeeen․net | よそいちのDTPメモ - Part 3

更新履歴


【InDesign】ガイドを削除/削除する際のfor文

公開日:2017年12月6日 

 現在のドキュメントからガイドを削除するスクリプトです。

var guObj=app.activeDocument.guides;
var gucount=guObj.length;
for(var i=gucount-1; i>-1; i--){//ガイドを減らしていくので後ろから繰り返し
  guObj[i].remove();
}

この記事の続きを読む

タグ:

【InDesign】スクリプトで制御する場合の「文字前のアキ量」「文字後のアキ量」

公開日:2017年12月2日 

 文字前/文字後のアキ量は、スクリプトではleadingAki、trailingAkiで設定します。  これらは、オブジェクトモデルビューアで見るとnumberとなっています。つまりスクリプトでは数値を入力して制御すると […]

この記事の続きを読む

タグ:

カルボナーラ

公開日:2017年11月27日 

 この間「噂の東京マガジン」でカルボナーラ取り扱ってたのでそれをメモりながら作りました。

この記事の続きを読む

【InDesign】ライブコーナー、コンテンツグラバー、スタイル、スウォッチのライブラリ自動登録をまとめてオフ

公開日:2017年11月21日 

オフにする対象は

・ライブコーナー(Illustratorほど角丸にほいほいできなくてもよい)

コンテンツグラバー(グラフィックフレームつかむときに中身を動かしてしまいがち)

CCライブラリへの自動登録各種(ライブラリが無駄に埋まる)

の3種類です。

この記事の続きを読む

タグ:

【InDesign】番号の文字サイズが大きい場合の箇条書きリスト(ついに行スタイルの使いみちが!)

公開日:2017年11月10日 

 DTP-Transitさんの「ドロップキャップ的に使う番号リスト」に関して、ひとつの提案をば。

理由1:番号が発生するのはほとんどの場合先頭行。そのため番号の文字サイズが大きくなる場合、本文に調整をかけるのは先頭行に絞れる

理由2:箇条書きの自動番号は行スタイルの影響を受けない

 上記の2つの理由から、「箇条書き+行スタイル」を用いた手法を提案します。

この記事の続きを読む

【Illustrator】選択したフォルダ内のemfをaiにして保存

公開日:2017年11月9日 最終更新日:2018年1月29日

(2018.01.29修正).emfはInDesignにそのまま配置できるのでタイトルを変更しました

 支給される画像が、たまに全て.emfのときがあって、それを一つずつアクションで保存し直すのが面倒なのでスクリプト書きました。

 類似例に.wmfがありますが、こちらはIllustratorで開くとド派手に見た目が崩れることがあるので、直接PDFにしてしまう方が安全です。

この記事の続きを読む

タグ:

【InDesign/スクリプト】propertiesを使う利点

公開日:2017年10月26日 

 オブジェクトモデルビューアを見るとクラス「PageItem」などのプロパティに「properties」という項目があります。

 「これ使えば選択したオブジェクトの線幅とか情報掴めそうじゃない?」ということで

alert(app.activeDocument.selection[0].properties)

のようなコードを書いて動かすと…

オブジェクトオブジェクト…
オブジェクトオブジェクト…

 それは分かってるんだよ…というアラートが返ってきました(そもそもここで返ってくる「Object」はInDesignでのオブジェクトのことではなくて「スクリプトでのプロパティの集まり」のこと)。じゃあこのproperties、何に使うんだ…というと、「{}でオブジェクトとしてまとめて記述するので、スクリプト中でのカスタマイズが楽になる」利点があります。

 「長方形を選択した状態」というケースで、どう動くのかを以降に書いていきます。

この記事の続きを読む

タグ:

  • 最近の投稿

  • 月別の記事

  • 今月の1枚

  • 人気の記事

    お買い物